夜桜と三味線の夜

もう4月も半ばを過ぎ
東北や北海道を除いてサクラの季節は終わってしまったのですが
ちょっと振り返ってサクラのことを少し。

何度かお花見に行ったんですけど
今年いちばん印象的だったのは
ある夜の小金井公園でした。

お酒やおつまみを持って小金井公園へ行き
ちょうど空いていたテーブルのあるベンチに座ると
三味線の音が聞こえてくるのに気がつきました。

少し離れたところで、一人のひとが三味線を弾いていました。
何人かが周りで聞いていました。
僕たちがいるところからは、15メートルぐらい向こう側でしたが
三味線の音はよく聞こえてきました。

夜桜に三味線の音。

これがとても心地良くてうっとりでした。
とても上手な三味線で
三味線の音がこれほどまでに「いいなあ」と思ったのは初めてのことでした。
三味線弾いてみたいなと思いました。

僕たちがベンチに座ってから3曲ぐらいは弾いていました。
最後は後半が英語バージョンの『東京音頭』をやっていました。

思いがけない三味線の音が
夜桜をいちだんと美しく見せてくれました。
誰なのかわかりませんけど
三味線のひと、ほんとにありがとうございました。

その次の日の小金井公園たてもの園前のサクラのです。
ほぼ満開でした。
画像

画像

そしてその5日後。
画像

サクラはあっという間に散ってしまいました。
サクラの季節は毎年、ちょっとせつないです。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック